スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

錯覚だろ?

水しぶきが凄い。
細かな霧が身体を湿らせ、いくつもの虹を架ける。
冷気が心地良く肌を冷やす。

水が水を打つ音が、地響きのように続く。
永遠と続く。永遠と流れ落ちる。

大好きな匂いがする。
湿った土と木々の香り。
濃い森の香り。

DSCN0490.jpg

ブラジルとアルゼンチン、2ヶ国にまたがる幅3キロにも及ぶ怪物。

「イグアスの滝」

日本からかなりの期待を持って行ったけど、
イグアスはがっちり受け止めてくれました。
半端無かった。
錯覚じゃないかと思うほど。


何百年も前から、考えられないほど大量の水がこの滝を流れ落ち、
この大自然を潤し、それを繰り返してきたんだろう。

水は生命の源、だからだろうか。海も川も湖も。
たくさんの水を前にすると、人は心を動かされる。少なくとも僕は。
ときに感動し、ときに落ち着き、そしてときに洗われる。

これはきっと僕(人間)に限ったことじゃないと思う。
だから水辺にはいつも、生命が溢れている。
水が必要だし、きっと何よりみんな水が大好きだから。
そう考えると、なんか楽しい。


公園内を歩いてると、写真に撮りたい所が次々に現れる。
今回もだけど、今回は特に写真じゃうまく伝えられなかった。

DSCN0471.jpg

DSCN0431.jpg

DSCN0462.jpg

DSCN0473.jpg

DSCN0439.jpg

やっぱり自然は力強い・・・でも、すごい心配になった。

大丈夫かと。
そんなに流しちゃって、上流の水は大丈夫なのかと。
水はちゃんと足りてんのかと。

髪洗ってる時に予想外にたくさん髪の毛が抜けてしまい、
頭皮が心配になるのと同じ感覚で。
すごい心配になった。
ちゃんと足りてんのかと。

だから帰りがけに、飲み残した水を上流に補給しておきました。
300ml程。イグアス的にはだいぶ助かったんじゃないかと思う。

そういう小さな心がけが大切なんだと思うよ。
ハゲ防止には。

こんなこと言うのは、別に僕がハゲて来た訳じゃなくてね。
これはホントに言い訳とかじゃなくて、誤解されたく無いんだけど。
ただ最近ちょっと気になったってだけでね。
つっても「あれ?前からこんなに抜けたっけ?」
みたいな軽い感じだし、昨日今日に限っての事かもしれないしね。
もちろん錯覚かも知れないし。

・・・・・・てか錯覚だよ。錯覚だろ?

うん。
そう、ごめん錯覚でした。
ただの勘違いでした。
良かった良かった♪ ハゲてないよん♪

ハゲてない、ハゲてなんかないんだよ・・・・

・・・・・・そんなはず無いんだよ。錯覚だろ?え?

DSCN0408.jpg

DSCN0445.jpg
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。