スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天に伸びる手

アウランガーバードからバスを乗り継ぎ丸一日。
ブルーシティーと呼ばれるジョードプルに到着。
インド4都市目だが、今の所ここが一番好きだ。

丘の上に城壁に囲まれた城がそびえ、
その周りを青で統一された町が取り囲む。
何だかすごく可愛らしい景色だ。見ているだけでワクワクする。

人懐こい子供と大人がたくさんいて、毎日まったく飽きん。
一日一日、心が丸くなって行くようだ。

旅に出て二ヶ月半。
心の穴はどんどん埋まって行くのに、
右の奥歯に開いた穴はどんどん深くなって行く・・・。

・・・そう。虫歯なんですよ僕。
タイに戻った頃から気が付いてはいたんです。

ただほら、
雨風にさらされて風化した遺跡とか、
いっぱい見て来たじゃない?
だから僕の右奥歯も、こう自然に風化したのかなって。
そう信じたかった。
出来ればそうであって欲しかったんだよね。

でもダメでした。そろそろ限界です。
正直、治療が怖かっただけなんだ。

痛いの嫌だから、とりあえず放置しておこうみたいな。
「フラれて気まずくなるくらいなら、このままの関係でいたいよ」
みたいな感じで。

でも最近、硬い物とか噛めないんですね。
・・・痛み出したんです。

マズイよ!!
このままじゃナンすら噛み切れねぇよ!!
僕の食事の楽しみを返してよ!!

という事で、意を決して歯医者様に告白、いや診察に。

衛生状況も設備も悪いインドでの治療は怖かったけど、
なるべく綺麗そうな歯医者を探して。やっと見つけました。

待合室に牛さんがくつろいで居るのを除けば、
一番まともそうな所を。

恐る恐る中に入り、
余計な事はしないでいいから、この右奥歯だけを治して欲しい。
ジェスチャーを交え必死に伝える。

お医者様にうながされて、治療ベットに横になる。
「キーーーーン」という音と伴に削られる右奥歯。

・・・っい・・・痛いです・・・!!

はい、手を挙げます!!

「痛かったら挙げてください。」
なんて一言も言ってないのは知ってるよ!!
でも挙げます!!痛いから右手を挙げます!!

だから御覧なさい!!
ほら早く御覧なさいって!!
とりあえずその治療の手を休めて!!
天に向け真っ直ぐに伸びた、この手を御覧なさい!!

そんな僕の願いは無視され、3分程削られる。
その後、大きくなった穴に詰め物をして治療は終了。

治療後の口内の味と匂いは、
日本の歯医者のそれと同じだったので、少し安心した。
治療費も300Rs(約600円)となかなか良心的だった。

そしてめでたく、再び硬い物も噛めるようになり。
食の喜びを取り戻しました。・・・ありがとう、お医者様。

バザールから見る城
IMG_3283.jpg

ブルーシティー
IMG_3344.jpg

どこまでもブルーシティー
IMG_3337.jpg

朝日を待つ町
IMG_3215.jpg

朝日
IMG_3252.jpg

朝日を浴びる人
IMG_3277.jpg



スポンサーサイト

Comment

ハタちゃん面白いよ~★


余談ですが

今、

弊社の撮影隊が

カンボジアでロケハンしてます。w

しゃしんめちゃめちゃかっこいい!

最後の写真、ハタの前世な気がするv-17
江原さんに聞いてみv-232v-266
ブルーシティー気にったよv-10

■よっし
カンボジアいいとこよ↑
てか相変わらず海外ロケ多くて羨ましいかぎり◎

■さゆみ
あんとーす!
メモリーカードがそろそろいっぱいだー◎

■まなみ
ブルーシティー良かったわ~↑
ジョードプルはお勧めだよ◎
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。